これらのお料理は仕出しも可能です。仕出しにに関して詳しくはこちら>>

会席料理

徳島の食材中心で仕上げるコース料理(要予約)、宴会や食事会、法事にもご利用ください。

・お1人様¥4,000~
・1番人気は¥5,000

※季節によってメニューが変わることがあります
※写真はイメージです

天然鳴門鯛活き造り

直接市場に出向いて中でも良い鯛を仕入れてます。

・1台¥5,000~

※季節と鯛の大きさと仕入れ値によって値段が変わることがあります

皿鉢(さわち)料理 / 卓袱(しっぽく)料理

・皿鉢料理 お1人様 ¥3,000~
※写真は4~5人前です

・卓袱(しっぽく)料理 お1人様 ¥3,000~

お寿司盛り合わせ

1台 ¥3,000~

※5~6人前になります

宴会場(会議室)

橘湾を臨む大人数に対応した会場です(最大約70名様を収容可能)

・国際ロータリー2670地区
・阿南南ロータリークラブ例会場

※会議だけでもご利用頂けます

宴会場(座敷)

定員約20名様の座敷のお部屋。美味しいお料理と共に楽しいひと時をお過ごしください。もちろん橘湾一望!

※カラオケができます

法事

法事でのご利用も承ります。お料理は龍宮自慢の魚介類を中心とした会席料理。

・お部屋は [ テーブル ] と [ 座敷 ] からお選びください
・+¥30,000で祭壇のセットも致します
・自宅までマイクロバスで無料送迎付き
・お土産もこちらで手配できます

法要・法事とは

お寺の住職にお経をあげてもらうことを「法要」、法要後の食事も含めた行事を「法事」といいます。
故人が亡くなられたあとに行う重要な行事で、故人を偲び、冥福を祈るために営みます。
仏教では法要を行う日が決まっており、没後七日ごとに四十九日まで行う忌日法要(きびほうよう)と、一周忌、三回忌、七回忌などの年忌法要(ねんきほうよう)があります。
忌日法要は、故人が極楽浄土に行けるように、故人に善を送る(追善)法要。年忌法要は、極楽浄土に行った故人がさらなる精進の道へと導くために営みます。一周忌から始まり、三十三回忌で長い修行の締めくくりとして、故人は菩薩(ぼさつ)の道に入り、「ご先祖さま」となります。
仏教ではさらに、五十回忌、百回忌と続きますが、一般的には三十三回忌をもって「弔い上げ」とし、法事の締めくくりとします。

忌日法要

初七日
(しょなのか)
命日も含めて
7日目
二七日
(ふたなのか)
命日も含めて
14日目
三七日
(みなのか)
命日も含めて
21日目
四七日
(よなのか)
命日も含めて
28日目
五七日
(いつなのか)
命日も含めて
35日目
六七日
(むなのか)
命日も含めて
42日目
七七日
(なななのか)
命日も含めて
49日目
百カ日
(ひゃっかにち)
命日も含めて
100日目

年忌法要

一周忌 命日から満1年目
三回忌 命日から満2年目
七回忌 命日から満6年目
十三回忌 命日から満12年目
十七回忌 命日から満16年目
二十三回忌 命日から満22年目
二十七回忌 命日から満26年目
三十三回忌 命日から満32年目

送迎バス

送迎バスが新しくなりました。宴会や法事などのお客様には、無料でのバス送迎がございます。お問い合わせください。

電話

0884-27-2027